--/--/--  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/05/11  00:00

2日目(赤穂−下関)

こんばんは、珍走です。

本州の四端も残すは西のみ、本州最西端の下関に向かう旅の2日目です(^_^)
1日目はこちらです。

2日目は赤穂〜下関の予定でしたので、1日目程ではなくてもかなり走る事になります。

だから朝食は残さず食べますよー。そうじゃなくても残さないけどね


ご馳走様でした(^人^)


赤穂は1日目に歴史博物館だけ寄ったのですが、このまま下関に行く前にちょっとだけ景色のいい神社に寄り道。



福山SAで尾道ラーメンを注文、朝10時過ぎ(^_^;) 素通り出来なかったんですよ〜・・。

尾道ラーメンらしいしょう油と背脂、前に尾道で食べた時の記憶が蘇ります。ネギがもっとあると個人的には好きですねー(^_^)

ほぼ真っ直ぐ山口県を目指していたので、思っていたより時間が余り、この日に秋芳洞に寄りました。


なんだかんだで各地の鍾乳洞に寄っている気がしますが、今まで行った中で秋芳洞は特に広大で、広い空間があります。珍しい生成物もあり、オススメです。



外をちょっと走れば秋芳台、見事なカルスト地形が広がります。私は四国で雨に遭いカルスト地形を全く楽しめなかったので見られて良かったです。


新下関前の宿に着いて、併設のお店で夕飯です(^_^)


日替わりの夕飯定食です。柚子胡椒を付けた鶏のグリルやお刺身(ホント大分慣れました)をペロッと食べて



せっかくですからフグの天ぷらも追加注文です(^_^)


肉厚の子フグ3匹分で500円とは安いですねー(*゚▽゚*) サクッと揚がった天ぷらと淡白な白身を最初はそのまま、後からつゆにつけて頂きました。


定食のご飯はおかわり自由だったので半膳だけお願いしたら、ほぼ一膳がやってきまして・・全く問題ありませんが


十分過ぎるほどのボリューム、美味しく頂きました(^人^)


1〜2日目、東京からここまでの距離です。さっそく1000キロを超えてしまいました(^^;)


ではでは。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。