--/--/--  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/04/24  23:40

評価が分かれる様です

こんばんは、珍走です。

先週の金曜日、またまた帰りが遅くなったのですが、金曜はラーメンを食べる日みたいな気持ちになっていたので、一人で有楽町を歩いていたところ、「芳蘭」というラーメン屋を見つけました。

写真では分かりにくいですが、地下のお店です。

入ってみるとほとんどが飲み客、壁一面の色紙、この電話といい、ものすごいレトロ感漂う空間でした。


そして、この値段設定にはちょっと驚きましたー(^_^;) まぁ、飲むよりは安いですけどね。基本4桁の食事は避ける私ですが、どれも4桁じゃしょうがないのでネタも含めて豚バラ角煮ラーメンを注文しました。


どーん、到着!角煮ラーメンは少々時間がかかるようです。


いただきます(^人^)


角煮ラーメンと言うだけあって、これくらいの角煮がいくつも入ってます。しょうゆの味がしみていて、柔らかくて美味しかったです。


スープはかなりとろみがかった、なんとなく鶏ガラベースっぽく感じるしょうゆ味です。注文時に濃くも薄くも指定できるようですが、十分濃厚なので、濃くする必要はないかなと思いました。


いやー、美味しいのですがこの角煮のボリュームがハンパないのです(^_^;) ホントにこんなのが5、6切れほど入っていて、私は何とか食べ切るのがやっとでした。


メニューの価格には驚きましたが、こちらはお値段以上の内容だったと思います。ごちそう様でした。


あと、ここはカレーが美味しいとも聞きましたので、カレーも食べに行きたいですねー。
では。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。