--/--/--  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/01/29  23:58

アカンものがON

こんばんは、珍走です。

訪問も不定期で申し訳ない状況ではありますが、1月中にアップしようとしていたものが溜まっているため、続けてアップしたいと思います。

以前の立川マシマシで不参加だったNさんも一緒に、今回は池袋にある「麺屋武蔵 二天」に行ってきました。


最近、麺屋武蔵の「武骨」「武骨相傳」にも行きましたが、つけ麺の量が(茹で前の基準で)1キロまで増量無料なのはどの武蔵でも共通のようですね。券売機の左上、一番人気の二天濃厚つけ麺を揃って注文しました。


Nさん、Hさんと私は300~400g、写真は400gですが、なかなかのボリュームです。なお、このお店はチャーシューの代わりに豚の天ぷらと鶏の唐揚げが付いてきます。大量の炭水化物に揚げ物という、背徳感に似た何かを感じる一品です(^^;


そしてタカちんさんは700gです!登場で思わず笑ってしまいました。都合で揚げ物が後から来たため麺に乗っていませんでしたが、すごい量が際立って写りました。


写真で撮ると少々インパクトに欠ける気はするのですが、右端に乗った味玉の大きさで比較するとスゴイ量が分かりますね。また私が食べたわけではないのに、人のメニューをトップに貼ってすいませんでした m(_ _)m


いただきます!


二天だからなのか、豚と鶏の揚げ物付きというのが嬉しい反面、完食できるかなぁと心配になります。どちらもやわらかくて、つけ汁に浸けても、そのまま食べても美味しいです。



いつも通りの味玉チェック!やっぱりいい火加減ですねー。つけ汁がすごい濃厚ですので、半分は浸けずに食べるといいかもしれません。


つけ汁が濃厚なためか、麺にスープが付き過ぎてしまい、半分くらい食べたらほとんどスープが残りませんでした(^^;


でもご安心を。そのためなのか、スープは一杯お代わり無料です(^^) これも武蔵共通かもしれませんね。


麺を多くするほど、最後まで飽きずに食べ切るための工夫が必要なことがあります。


以前に行った「つじ田」を思いだすようなすだち汁を麺にふりかけて


ちょっと辛そうな一味唐辛子をサッとふりかけるのも味に変化が出て美味しいです。



ごちそうさまでした。すでに一杯以上のつけ汁は消費したので、二杯目の飲み干しは止めました。


タカちんさんもあの700gを食べ切りましたが、店を出るときはハムスターのごとく口に詰め込み、口をモゴモゴしながら駅に着くまでに飲み込んでました。700gでアレでしたから、1キロなんてとても食べられる気がしませんねー。

では。


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。